松阪市の日曜日・祝日・夜間の救急医療と診療を支えるクリニックです。

医師募集要項・非常勤(週2以下)

医師募集要項・非常勤(週2以下)

【仕事内容①在宅診療】
※常勤の場合は必須で在宅診療勤務が発生します。

・1日6か所~12か所訪問します。
・診療コーディネーター(看護師・栄養士など)が1~2名同行します。
・電子カルテを使用します。
・診療科は問いません。
・看取りも積極的におこなっております。

【仕事内容②外来診療】

・行政より委託を受けて休日・夜間など地元の医療機関が外来をしていない時間に診療を行います。
・一次救急専門です。外来は基本かかりつけ医にはならないです。
・重症な患者がいれば地元の2次救急を担当している病院(松阪中央総合病院・松阪済生会病院・松阪市民病院)
に紹介できるように体制を組んでおり、松阪地域におけるトリアージの機能を担っています。
・内科診療技能が必須となります
・可能であれば小児科・外科も診ていただきますが、必須ではございません。

【働き方】

シフトパターンは以下の通りです。

■在宅診療の場合

・全日8時半~17時半(基本平日・休憩1時間)
・夜のオンコール待機は19時~翌8時半までとなります。
→朝8時以降に電話があったものに関しては、その日の医師・診療コーディネーターに電話申し送りを行えば、出動しなくてもOKです。

■外来診療の場合

・木曜日11時15分~20時15分(休憩1時間)
・火曜日・金曜日:準夜18時半~21時半 深夜22時半~翌8時
(深夜帯は平均して深夜0時まで4人。0時~翌8時まで2人程度診療があります。)
・日祝日:8時半~14時半 17時~20時15分

■外来診療・在宅診療共通備考

・時短OK。子育て・ご家族の介護などプライベートの状況をお聞きしながらシフトを作成します。
例)週1勤務10時~15時勤務などでもOKです。
・在宅診療のみのシフトもOK。
・外来診療の場合は月1回でもOK。

■必要資格

・医師免許

■給与

・時給1万円~
・夜間オンコール待機手当:1万円

夜のオンコール待機は19時~翌8時半までとなります。
朝8時~8時半に電話があったものに関しては、その日の医師・診療コーディネーターに電話で申し送りを行えばOKです。

オンコール待機中の出動手当

待機手当発生中に実際に出動が発生すると追加で以下の手当が支給されます。
・通常出動手当:8時~18時:1万円/件
・夜間・早朝出動手当:18時~22時OR朝6時~8時:1万5千円/件
・深夜出動手当:22時~翌6時:2万円/件

入職初期のフォロー体制

医師の経験年数やご本人の希望に応じて院長フォローをさせていただきます。
以下例です。
■在宅診療の場合(医師5年以上の場合)
最初の2週間~1か月間は一緒に訪問を実施。患者の引継ぎなどを行いながらスムーズに診療ができるようにします。
同行する診療コーディネーターはただ同行するだけでなく患者・家族の心理的・社会的フォローや書類作成の一部補助を行います。
週1回以上院内においてカンファレンスを実施し、症例検討を行います。
■外来診療の場合
最初の2回ほど一緒に診療を行います。
相談したい症例が生じた場合はすぐに相談できるよう電話もしくは院内にて待機を行います(1か月程度)。
ご本人と相談の上、フォロー状況を変えていきます。
■その他
何か不安な部分などございましたらお気軽に相談ください。フォローできる部分や配慮できる部分があれば考慮いたします。

お気軽にお問い合わせください TEL 0598-31-3480 【診療時間】
火曜日18:30~翌8:00(21:30~22:30除く) 
木曜日12:30~20:00(15:30~17:00除く)
金曜日18:30~翌8:00(21:30~22:30除く) 
日・祝日08:30~20:00(14:00~17:00除く)

診療時間のご案内

▼火曜日
18:30~21:30  22:30~翌朝8:00
——————————
▼木曜日
12:30~20:00
(15:30~17:00の間は急患のみ受付)
——————————
▼金曜日
18:30~21:30  22:30~翌朝8:00
——————————
▼日祝日

(年末年始の診療時間はお知らせをご覧ください)
08:30~20:00
(14:00~17:00の間受付できません)
——————————
※1祝日の場合は月・水・土でも診療
致します。
※2年末年始は、祝日と同じ診療時
間ですので、ご注意ください。

PAGETOP
Copyright © いおうじ応急クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.