医療法人 医王寺会医療法人 医王寺会

医療コラム

医療コラム

  • TOP>
  • 動物咬傷について(犬・猫などに噛まれたものなど)

2021/05/30外科

動物咬傷について(犬・猫などに噛まれたものなど)

動物咬傷について(犬・猫などに噛まれたのも含む)

犬や猫など動物に噛まれた傷のことを言います。特に多いのは、飼い犬・飼い猫・野良猫によって受傷されるようなケースです。

症状について

傷の程度によりますが、擦り傷から筋肉が見えるような深い裂傷まで様々です。

リスクについて

  動物咬傷では、擦り傷などよりも傷が化膿(膿み)しやすいです。 特に猫の噛み傷は化膿しやすく、注意すべき傷となります。

治療方法

 当院では傷の程度に合わせた応急処置を行います。 傷の状態がひどい場合は、麻酔を使用したうえで傷を開いて十分に中の菌を洗い流す処置を行うことがあります。 抗菌薬(抗生剤)の内服処方はほぼ必ずさせて頂きます。ひどい場合には、抗菌剤の点滴処置が必要になることもあります。

MENU