医療法人 医王寺会

insins
当院の特徴

スタッフの声

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.今まで訪問リハビリを行っており在宅の場には携わっていましたが、より在宅で生活を送りやすくするために関わることができたらと思い、入職しようと思いました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.他職種とのコミュニケーションの垣根が低いこと。法人内には様々な職種の方がいますが、距離が近く、話しやすい環境だと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.私は老健施設に勤めており、施設入所される方々を多く見てきました。皆様、「家に戻りたい」「最後は家で」と口にされており、歯痒く感じていました。そこで、ご自宅での生活を支援する訪問介護・リハビリに興味を持ち、入職を希望しました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.職員間の繋がりが非常に強く、情報交換システムや上下の風通しが良いことです。もちろん、利用者様へ提供するサービスに関しても、看護・リハビリ・介護で協力しながら行っており、新しいことも率先して取り入れていく姿勢が魅力とだと考えます。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.三重県に戻ってくる際に、訪問で地域医療に携わりたいと考え探していた時に、多職種で利用者さんに寄り添っていることや、スタッフや部署間に隔たりがなく接することが出来ること、今後の展望が力強く説明していただいたことで、自分のやりたいことに合致し一緒に目的を目指したいと思い入職を決めました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.それぞれの職種が同じ目的を共有し素早く連携できること、そして、悩みを1人で抱え込まないように職種や先輩後輩関係なく、会話や相談ができる環境がとても働きやすいと感じています。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.今まで急性期病院で働き、忙しない中で一人ひとりの方としっかりと関われていないなと感じていました。そんな中でどうしても在宅で看ていきたいと熱意をもってみえた家族さんがおり、在宅看護に興味を持ちはじめたのがきっかけです。知人の紹介で当院を知り、ここの訪問看護はとてもいい看護をしていると聞き入職を決めました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.職場の雰囲気がとても和やかで、職種関係なく気軽に話ができるところが一番の魅力だと思います。また、救急外来や訪問看護を経験するのが初めての私でも、指導が手厚く焦ることなく自分の成長につなげていけるところがいい所だと感じています。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.入職前の同行訪問で今までとは違う視点から理学療法士の役割を考えられたからです。いおうじでは利用者様がどう生きたいかを考えた上で、運動機能に対するアプローチだけでなく多職種の意見を交えて利用者様の笑顔に繋がる関わりができると感じています。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.利用者様はもちろん、職員も笑顔で過ごせるようにという雰囲気の中で働けることです。また様々な職種・経歴の方達が近くにいるので、刺激をもらえたり連携をとりやすい点が魅力です。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.元々現職業で病院勤務でしたが、退院後は本人・主介護者の望んだ生活が継続して送れているのかという疑問や葛藤ありました。また直接在宅で見ることができる訪問リハビリで働きたいとの気持ちになりました。理念として院長自ら”市民に寄り添う”という関わりを大切にされているところに魅力を感じました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.職場環境としてはとてもアットホームな雰囲気だと思います。また他職種同士が連携されておりスタッフ間の距離が近いところです。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.自分の両親が年齢を重ねていくうちに病気や老後の不安があり、そのために様々なサービスや支えが必要となります。医王寺会はそれらを兼ね備えている施設であり自分の両親を安心して預けられる場所だったからです。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.1つは地域包括を網羅しており入院施設はないものの、その人らしく過ごせる場の提案が可能なこと。2つめは専門的立場を超えた職種との関りが多いこと。相手を理解し受け入れることは人としても成長できる場だと思っています。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.私は長く回復期リハビリテーション病棟に従事してきました。出来る限り長く生活していただきたい気持ちで退院後の生活を想定した介入をしてきました。しかし、退院後の生活を知る方法はわずかしかなく、自分の今までの関わりが本当に在宅生活に即していたのかは常に疑問となっていました。そんな中、いおうじ応急クリニックのホームページを拝見し、「最後まで笑顔で生きられる街を作る」理念に共感し、入職を希望しました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.非常に自分の考えを伝えやすい環境になっていると思います。若いスタッフや経験の浅いスタッフが挑戦しやすい環境をリーダーの方々が作ってくれていますし、多職種が混在した職場です。いろんな意見を聞くことが出来ながら、理念が統一されているので、向いている方向性は一緒であることは、介入していてすごく安心ですし、魅力です。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.当院の理念に共感し、これまでのがん看護や緩和ケア、精神科看護の看護実践を活かすことが可能かも?と考えたことがきっかけです。
20年振りに地元である松阪に戻り、微力ながらこの地域に貢献できればと思い、入職を決めました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.色々な課題を抱えている患者さんを診療チームはもちろん、看護・介護・ケアマネチームが一緒になって悩んで「より良いケアはなにか」にまっすぐに向き合っています。
患者さんとそのご家族の希望を最期まで支えられることにやりがいを感じます。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.入職の決め手は救急外来で経験をつけながら訪問看護に携わることができるからです。臨床経験する中で退院する患者・家族様から退院後生活の不安などの声も聞かれ、少しでも退院後のサポートはできない方思うようになりました。しかし、急性期という面でも力を付けたいという思いもあり悩んでいましたが、救急外来での診療も行っており知識、経験を付けれると思い入職したいと考えました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.多職種との連携が強いということです。地域の方々が安心して自宅で過ごされるようにスタッフの専門的知識を出し合いサポートしているところが魅力だと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.急性期病院に勤務する中で在宅医療に興味を持ち、いおうじの理念に魅力を感じた事がきっかけです。同行訪問をした時に、自分もいおうじの一員として働きたいと強く感じました。看護師としての経験年数もまだ浅く不安もありましたが、応急外来もあるので手技や知識の面でスキルアップが出来る事も入職の決めてとなりました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.不安や悩んでいる事を相談しやすい、経験の浅いスタッフでも意見を言いやすい環境だと思います。そして、困った時は職種や部署関係なく皆んなで助け合える所も魅力的だと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.「最期まで笑顔で生きられる街を創る」 という理念に共感を抱いたのがきっかけです。今までの経験の中で最期のときを看取る機会が多くありました。
一看護師としてだけでなく、家族のように最期のときまでの時間を充実させていけるような関係を患者様・ご家族の方々と築いていける職場だと感じたことが、入職の決め手です。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.職場の雰囲気がとてもあたたかく、不安なことや心配なこと等どんなことでも相談できる環境で働けるところです。また多種多様な経験をもつ方々に囲まれ、仕事のことから個人的なことまで色々な考え方を教えて頂けるので、日々学ぶことが多く自分自身も成長できるところが魅力の一つだと感じています。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.かねてより在宅でのリハビリテーションに従事したいと考えておりました。松阪地域には訪問言語聴覚士がほとんどいないため共に作り上げていただける職場を探していたところ、以前同じ利用者様に介入したことがある良雪院長よりお声がけいただきました。入職に際してのお話をする中で、地域での言語聴覚士の必要性と可能性を理解していただいていると感じたこと、そして職員一人一人の活躍を信じて応援する姿勢を感じたことが入職する決め手となりました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.怖いくらいの風通しの良さです。職員一人一人が理念を意識しつつも自らが活躍する場に前のめりであり、お互いを応援し合っているところです。新人でもベテランでも意見を平等に発信することができる環境で、新たな可能性を見出すために全ての意見や思いをまずは受け入れ、尊重することから始めているところも魅力だと思います。目的・目標を明確に設定し、一丸となって達成に向けて共に走り続ける仲間に出会える職場だと感じています。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.今まで、訪問看護はしたことが有りませんでした。病院、施設で働く中で、最後にお家に帰りたい。と言われながらお看取りをすることが多くあり、本当はその方が望む所で最後までいられるようにお手伝い出来る事が一番必要な看護かと思う様になり、訪問看護に興味を持ち、医師がいる所で訪問看護出来ると、いおうじに就職したいと思い応募しました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.院長の掲げる理念、”最後まで笑顔ですごせる街つくり”が、本当に素晴らしいと思います。そして、そのためにすべてのスタッフが、一丸となっている所です。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.経営者が明確なビジョンを伝え続け、かつ、ビジョンを達成するためにコミットし続ける姿勢。普段では経験できない介護、医療の変革をスピード感をもって経験することができるところ。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.いおうじの魅力は介護士、ケアマネージャー、栄養士、事務、看護師、医師全員がクリニック一丸となって松阪市の患者様、利用者様のために必要な介護・医療を迅速に提供できる環境を整えていることだと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.最期まで笑顔で生きられる街を創るために地域に根ざした医療を提供しているいおうじ応急クリニックに魅力を感じました。いおうじ応急クリニック、在宅診療に加え、訪問看護、居宅介護支援事業所など部署も増えたことで、それぞれの職種との協力体制が整っており、連携がしやすい環境であることも決め手です。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.困ったときに誰に声をかけても丁寧に教えてくれます。それぞれの職種の特性を活かして、お互いに意見交換ができ、とても勉強になります。患者様、利用者様、地域の皆様のために、日々努力している良雪先生やスタッフの姿がとても魅力的です!

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.元々、医療関係の仕事をしたことがなく、全く無縁の職業でした。資格のない私が、この仕事に就くなど夢にも思わなかったのですが、転職サイトを眺めていると 「初心者大歓迎!」という文字を発見し、それなら、やってみようと応募することになったのがきっかけです。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.若いスタッフが多いですし、応急クリニックとして緊急時の対応も柔軟にできます。松阪市民の方は安心して暮らしていけるんではないかと思っています。また、当院の在宅患者さまは、24時間当院と連絡が取れるようになっているこので、ご家族も含め安心を提供できているのではないかと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.前の職場でたまたま院長と出会い、ちょっと変わったクリニックを開業したと聞いたのがきっかけです。その時ちょうど前の職場をどうしようか考えていた時でもあったので、環境を変えようと思ったのと、面白そうだったのでいおうじ応急クリニックに入職しました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.外来診療は休日や夜間の急病で困っている人や不安に感じている人たちの手助けになるような医療を実践していること。実際に地域に暮らす子どもから高齢者まで幅広い年齢の方に必要とされていること。在宅診療は、最後は自宅でと考えている人たちの支えとなって、他職種と関わり、チーム医療を行えることです。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.入職前に在宅診療へ同行し、医師・診療コーディネーターが患者・家族のキャラクターを理解し、安心して生活ができるように支援していると感じ、私もそんな支援をしたいと思ったことが入職の決め手となりました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.「最期まで笑顔で生きられる街」を目指して医療を行っているところが魅力的に感じます。外来では、内科外科を問わず、様々な疾患の方も、小児から高齢者まで、幅広く色々な方と関わることができるところも魅力に感じます。
採用情報はこちら
MENU