医療法人 医王寺会

insins
当院の特徴

スタッフの声

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.もともと三重県出身です。これまでは関東圏で救急を専門に働いていました。三重県に帰ってくるにあたり在宅医療に以前から興味があったためいおうじ応急クリニックに入職いたしました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.スタッフの皆様が明るいところだと感じています。疑問点も相談する方が多いところが魅力の1つだと思っております。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.院長である良雪先生の大学時代の後輩です。これまでは整形外科医として病院勤務を行っていました。外来、救急、手術、病棟管理を中心に診療を行っていましたが、診療科や場所にとらわれない在宅医療に昔から興味があり、一人の人をいろいろな角度から全人的に診たいという気持ちから、いおうじ応急クリニックに入職しました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.スタッフ間の垣根が低く、カンファレンスも活発に行われ、患者本人・家族に対して真剣に向き合い、診療にあたっています。いおうじ応急クリニックでの勤務は、病院とはまた違った充実感・達成感を得ることができます。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.私は長年急性期病院で勤務し、沢山の患者さんを見てきました。その中で、自宅での最期を選ばれた患者・家族に関わり、自宅へ戻った時の、穏やかで嬉しそうな表情が忘れられませんでした。そして、それをサポートする地域の多職種の力にいつも感謝していました。今度は自身も、在宅側の一員となり、患者・家族の生活をサポートしていく事が出来ればと思い、当院への入職を決めました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.「最後まで笑顔で生きられる街を創る」を理念に、スタッフの皆さんが熱い思いで、患者・家族に関わっているところが魅力だと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.他職種との関わりの多さです!
病棟でも他職種連携の気持ちは大切にしていましたが、どうしても役割分担みたいなものがあり中々他職種が集まって話をする機会がありませんでした。訪問診療に1日同行し、医者や看護師をはじめ、管理栄養士、リハビリ、ケアマネなど常に他職種との関わりがあり、みんなで患者様一人ひとりに寄り添った在宅療養を提供している所に魅力を感じて入職を決めました!
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.職種に関わらず仕事で分からない事からプライベートな事まで話しやすい方がたくさんいる所です。
また、職員同士の仲が良く常に穏やかに仕事ができる所です!

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.当時家族が訪問看護を受けていたことから「私も在宅医療をサポートする一員になりたい」と興味を持ったところ当院のことを知りました。決め手は診療同行の際に患者様、ご家族様それにスタッフ間のあたたかな関係性を感じたことです。笑顔のあふれる現場を体験し、心が惹かれ入職を決めました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.様々な職種の方々と関わることができて、どんどん自分の視野を広げていけるような環境があると思います。特に私は新卒での入職ということもあり、現場での経験は日々新しい発見があります。また、スタッフ間で相談しやすい環境作りがされているように感じます。あたたかな雰囲気の中、たとえ経験が浅くとも安心して働けることが魅力だなと感じています。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.学生の時に2回実習でお世話になっており、その時の院長の人柄やクリニックの雰囲気の良さがあり入職を決めました。具体的には、院長の診察時の患者さんへの接し方やスタッフ間のやり取りを見て自然で優しさがある職場だと感じたからです。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.働いているスタッフの人の良さ。困った状況にある患者さんに良い医療を提供するには、まずスタッフの心身が充実している必要があると考えますが、いおうじには良い人が多くみんな生き生きと働いていると感じます。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.応急診において今までの経験を活かすだけでなく、新たな技量を磨けると思ったのが第一印象でした。それに加えて、今まで興味のあった在宅医療を経験できることも魅力でした。何よりもスタッフの人間性が入職の決めてとなりました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.入職の決めてでもありますが、スタッフとの関係性や自分自身の気持ちや目標をさらに持ち上げてくれるモチベーションの高さです。常に新しいものを吹き込んでくれるところが魅力だと感じています。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.応急診療所と訪問医療介護の事業所が一緒になっている形態は全国的にも珍しく、地域住民の医療介護的な需要に柔軟に対応できる様子に惹かれた。
また、新しく介護福祉系の拠点を持つという話も聞き、新しいことへの挑戦を一緒にしたいと考え入職を決めました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.役職や職種を超えて議論しやすい雰囲気があること。利用者や地域福祉のために立場に関係なく意見できる人たちがチームにいるため、より良いケアが提供されるやすいと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.祖父が退院して自宅で過ごすことになった際、どのようにしていけばいいのか、在宅での診療について不安や悩みがいっぱいありました。「同じように本人・家族共に不安を抱えている方はいっぱいいるだろうな。そのような不安を少しでも和らげたい、サポートしたいな。」と思い在宅診療を行なっている病院を探している中で、面接の際に感じた温かい雰囲気や自宅からも通える面も含めていいなと思い決めました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.訪問診療・訪問看護・訪問介護・居宅介護・外来と部署が多く、様々な職種の人達が居るお陰ですぐに聞きたいことが聞けたり、連携の取りやすさは1番の魅力だと思います。また、部署や年齢も関係なく仲が良いです。コロナもあって大きな動きはできませんが、趣味も含めそれぞれの好みに対して皆の理解があるところも最高です。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.元々、医療関係の仕事をしたことがなく、全く無縁の職業でした。資格のない私が、この仕事に就くなど夢にも思わなかったのですが、転職サイトを眺めていると 「初心者大歓迎!」という文字を発見し、それなら、やってみようと応募することになったのがきっかけです。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.若いスタッフが多いですし、応急クリニックとして緊急時の対応も柔軟にできます。松阪市民の方は安心して暮らしていけるんではないかと思っています。また、当院の在宅患者さまは、24時間当院と連絡が取れるようになっているこので、ご家族も含め安心を提供できているのではないかと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.相談しやすい雰囲気がいつもあることです。職種や地域、様々な経験をされた方がいるので、普段の仕事の悩みから人生相談まで色んな視点でアドバイスをいただけます。また、個々の特性を理解してくれるのも魅力だと思います。コツコツ努力型が良い、1回ですべて理解できる人が良い、と全ての人を括って順位付けをするのではなく、各々の特性を理解し、各々がやりやすいやり方で頑張らせてもらえるのは、いおうじならではなのかなと思います。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.私が在宅医療に興味を持ったのは、大学2年次に病気で入院した時でした。同室のおばあさんが「家に帰りたいけど、家には私しかいない。退院したら娘のいる東京へ行くの」と言っていたことが印象的で、家へ帰りたいと思う高齢者をサポートできる在宅医療に興味を持ちました。いおうじ応急クリニックは、自分の興味を持っていた在宅医療を松阪で活発に行っていること、管理栄養士での採用をしていただけることに魅力を感じ、入職しました。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.在宅医療に興味がありクリニックで在宅診療をされているのを知り見学・体験をさせていただきました。在宅診療に初めて同行させていただき患者様・家族様との関わり、在宅診療の必要性を感じ私も関わりたいと思い入職希望させていただきました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.良雪先生をはじめスタッフの皆さんが明るく前向きなので、毎日の仕事を楽しく頑張れます。どんなことでもみんなで解決策を考え、意見しあえる環境が魅力の一つだと思います。

STAFF

Q.いおうじ応急クリニックへの入職の決め手は何ですか?
A.入職前に在宅診療へ同行し、医師・診療コーディネーターが患者・家族のキャラクターを理解し、安心して生活ができるように支援していると感じ、私もそんな支援をしたいと思ったことが入職の決め手となりました。
Q.いおうじ応急クリニックの魅力は何ですか?
A.「最期まで笑顔で生きられる街」を目指して医療を行っているところが魅力的に感じます。外来では、内科外科を問わず、様々な疾患の方も、小児から高齢者まで、幅広く色々な方と関わることができるところも魅力に感じます。
採用情報はこちら
MENU